かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。XAML + C#の組み合わせをメインに、たまにASP.NETやJavaなどの.NET系以外のことも書いています。掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

Subversionが壊れた?

自分のPCでバックアップ的な使い方をしてたSubversionがご臨終になられました。
DB_VERSION_MISMATCHとか出てリポジトリにつなげなくなった…。

ぐぐってみると古いSubversionをダウンロードしてきてうんぬんとあったけどめんどい!!
とりあえず、リポジトリのフォルダを別の名前にして同じ名前でリポジトリを作成してみた。
dbフォルダを前のリポジトリからコピー。
何か復活した…。使えてるっぽいが…!?


この対処はどうなのだろうか不安が残る。

やっぱ壊れた!

しょんぼり。駄目だったか。
ぐぐった結果 __db.*とlog.*を消して

svnadmin recover リポジトリへのパス

で復活できるらしいというので__db.*とlog.*を消してやってみた

C:\何処か>svnadmin recover d:\....リポジトリへのパス
リポジトリのロックを取得しました。
お待ちください。リポジトリの復旧にはいくらか時間がかかります...

復旧が終わりました。
リポジトリの最新のリビジョンは 86 です。

激しく復活したようなメッセージが出ました。
めでたしめでたし。

めでたしじゃなかった!

何かEclipse3.2.1のSubclipseリポジトリを見たりすると壊れるみたいだ。
TortoriseSVNでは平気。

何でかな〜と思ってみてみると、Subversionのバージョンが最新だと1.4じゃないですか。
俺の1.2.*

ちょっと古いな。
壊れるついでにバージョンアップでもするか!!
ということで、SubversionとTortoriseSVNを最新に更新!!

あら不思議。
壊れなくなった。

なぞだ。