かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。XAML + C#の組み合わせをメインに、たまにASP.NETやJavaなどの.NET系以外のことも書いています。掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

Visual Web Packの使用感

とりあえず、outlineにプロパティがなかなか表示されないバグが厄介だ。
ここに認識されないと、画面のデザイナ上でも認識されない。


そのため、実行したらちゃんと動くのに、デザイナ上ではそんなプロパティね〜よ!っていう感じのエラーが出る事が多々ある。
後は、デザイナ上の見た目と実際の実行時の見た目が同期がとれてなかったり…


間違っても実用的とはいえないVisual Web Packでした。
すぐわかるようなバグで、結構重要だと思うのに何故放置されたままCreator2からVisual Web Packとしてリリースされたんだろう。
こういう基本的な部分のバグくらいはつぶして欲しかったというのが感想ですじゃ。