かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。XAML + C#の組み合わせをメインに、たまにASP.NETやJavaなどの.NET系以外のことも書いています。掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

coLinuxをVistaにインストール

coLinux-0.6.4.exeを起動してインストール作業を進めていくと突然ブルースクリーン
ちょ 焦るって。

とりあえず普通に起動できてよかった…
ってことで気を取り直してpre-release版の0.7.1でリトライ。
ドキドキ(念のため日記をここで保存)


すんなりインストールも終わった。
xmlの設定ファイルが消えて新しいconfファイルでの設定に手間取ったけど
それ以外はすんなりいった。

起動してrootでログインも出来た。
後はネットワークかぁと思ってとりあえずshutdown -h nowを実行。
ブルースクリーン





やめた!!
今までの人生で見たブルースクリーンの数を軽く上回るだけのブルースクリーンを見た一日じゃった。