かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。XAML + C#の組み合わせをメインに、たまにASP.NETやJavaなどの.NET系以外のことも書いています。掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

Eclipse3.3 RC4 + WTPの続き

前回の続き


とはいってもServlet作って動かして終わりだったりする…
前に作ったJSPは、/HelloWebApp/HelloServletにPOSTするformがあったので受け取るServletを作る。

package okazuki;

import java.io.IOException;
import javax.servlet.ServletException;
import javax.servlet.http.HttpServletRequest;
import javax.servlet.http.HttpServletResponse;

public class HelloServlet extends javax.servlet.http.HttpServlet implements
		javax.servlet.Servlet {
	static final long serialVersionUID = 1L;

	public HelloServlet() {
		super();
	}

	protected void doGet(HttpServletRequest request,
			HttpServletResponse response) throws ServletException, IOException {
	}

	protected void doPost(HttpServletRequest request,
			HttpServletResponse response) throws ServletException, IOException {
		request.setCharacterEncoding("Windows-31J");
		String inputValue = request.getParameter("inputValue");
		request.setAttribute("message", inputValue + "! Hello!");
		request.getRequestDispatcher("/index.jsp").forward(request, response);
	}
}

これをweb.xmlに/HelloServletという名前で登録する。
実際には、WTPServletを新規作成したときにやってくれるのでやることはない。


これで、index.jspにカーソルを合わせてRun As -> Run On Serverで実行!!
画面は、テキストフィールドに「あ」と入力してボタンを押した結果。

ちゃんと動いてるっぽい!!
久しぶりに生のJSP/Servletを書いたなぁ…