かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。XAML + C#の組み合わせをメインに、たまにASP.NETやJavaなどの.NET系以外のことも書いています。掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

レガシーコード改善ガイド読破しました

お盆休みを利用してレガシーコード改善ガイドを読破しました。
テストがないコードはレガシーコードだ!というフレーズで有名なのは知っていましたが、今まで読んでなかった本ですが、このたび読破しました。感想としては、素直に面白かったです。世の中単体テスト単体テストと騒がれてても、俺の周りの仕事を見る限り、そんな気配すらないね〜化け物みたいなコードがうじゃうじゃいるぜ!と諦め半分、自分でやるときはきちんと単体テストやるぞ!と思ってました。
この本は、そんな化け物みたいなレガシーコードに、いかにして編集して祈るというデファクトスタンダードな方法から、テストで保護してコードを書いていくかという方法が考えられる限り記載されています。今まで経験則から無意識でやっていたこともいくつかありましたが、こうして名前をつけられて具体例を示されてるのを読むと、なるほど〜こういうやり方をやると確かに依存関係を排除して単体テストできるようになるね〜と感心しました。


素直にお勧めできる一冊です。