かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。XAML + C#の組み合わせをメインに、たまにASP.NETやJavaなどの.NET系以外のことも書いています。掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

Parts and States モデルで作ったコントロールのカスタマイズ

Parts and States モデルでNumericUpDownコントロールをBlendとVisual Studioを使って作ってみたで作ったNumericUpDownコントロールが、どれだけ簡単にカスタマイズできるか試してみました。

見た目をがらっと変えてますが、非常に簡単にできちゃいます。