かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。XAML + C#の組み合わせをメインに、たまにASP.NETやJavaなどの.NET系以外のことも書いています。掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

MSDNサブスクリプションの特典メモ

Visual Studio Ultimate with MSDN Subscription Monthly Benefit:

  • Windows Azure
    • 1,500 hours of a small compute instance
  • 30 GB of storage
    • 2,000,000 storage transactions
  • SQL Azure
    • 5 GB of Web Edition databases
  • Windows Azure AppFabric
    • 500,000 Access Control transactions
  • 1 pack of 5 Service Bus connections
  • 128 MB cache
  • Data Transfers (worldwide)
    • 35 GB in
    • 35 GB out

簡単に整理すると

  • Sサイズなら2つを30日起動しててもOKなだけの時間。
  • DBも5GB(遊ぶには十分)使える
  • Strageも30GB(これも遊ぶには十分)使える。

その他は、とりあえずスルー。

ということで作るだけ作ってみた

Hosted Services

Strage Services

SQL Azure


最初1GBで切ってみたけど、とりあえず5GBにしようと思って変更しようと思ったけど、これはSQLでやるらしい・・・。GUIでできないのね。
ちょっと悩んだのが、masterデータベースにログインして以下のようなSQL文を発行するということでした。サイズ変更したいDBにログインしてやるのじゃダメなのね。

alter database edu
  modify (edition='web',maxsize=5GB)