かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。XAML + C#の組み合わせをメインに、たまにASP.NETやJavaなどの.NET系以外のことも書いています。掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

Windows ストア アプリ向けSQLiteがVSの拡張機能になってた

前にdllをプロジェクトにコピーして〜って手順でSQLiteの使い方を説明しました。
WinRTでSQLiteが使えるようになったみたいなので試してみました

これがなんと、Visual Studio拡張機能になってます!拡張機能マネージャからSQLiteで検索するとごらんのとおり。ついでにWindows Phoneもあるんですね。いやはや便利な世の中になったもんです。

プロジェクトへはdllを自分で追加するのではなくて、参照の追加でWindowsの拡張ってところにあるSQLite for Windows RuntimeとMicrosoft Visual C++ Runtime Packageを追加すればOKです。

ターゲットプラットフォームをAnyCPUからx86とかに変えないといけないのは相変わらずですが…。ARM対応どうやるんだろう…。

あとはsqlite-netをNuGetから入れて使えばOKみたいです!楽ちんになりましたね。