かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。XAML + C#の組み合わせをメインに、たまにASP.NETやJavaなどの.NET系以外のことも書いています。掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

Hyper-Vを一時的にON/OFF切り替える方法(VMWareと共存させたいときとか)

Hyper-V一本にしたいけどそうもいかないことって多いですよね。ということで一時的にHyper-Vを有効・無効切り替える方法を。

コマンドプロンプトを管理者モードで起動して以下のコマンドを実行します。コマンドプロンプトを管理者モードで起動するにはWindows 10だとスタートボタンを右クリックして「コマンドプロンプト(管理者)」をクリックすればOKです。

Hyper-V無効化

bcdedit /set hypervisorlaunchtype off

Hyper-V有効化

bcdedit /set hypervisorlaunchtype auto

このコマンドを実行したあとは再起動を行いましょう。