かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。XAML + C#の組み合わせをメインに、たまにASP.NETやJavaなどの.NET系以外のことも書いています。掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

Windows ストアアプリで、筆圧を取る方法

今日の小ネタです。

筆圧を取るには、Pointer系のイベントでイベント引数のGetCurrentPointを呼び出して、その戻り値のProperties.Pressureで取得できます。

private void Grid_PointerMoved(object sender, PointerRoutedEventArgs e)
{
    // 0~1の間で筆圧が取れる
    var pressure = e.GetCurrentPoint(null).Properties.Pressure;
}

指とかだと0.5が返ってきます。