かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。XAML + C#の組み合わせをメインに、たまにASP.NETやJavaなどの.NET系以外のことも書いています。掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

MessageSourceのもとになるプロパティファイルを複数設定する方法

Spring Bootのメッセージはデフォルトでmessages.propertiesから取得されます。Thymeleafからは

<span th:text="#{hogehoge}">XXX</span>

のように取得します。

このmessages.propertiesが気に入らなければapplication.propertiesでカスタマイズすることができます。

以下の設定項目を使います。

spring.messages.basename=XXXXX

hoge.propertiesを使いたければ

spring.messages.basename=hoge

のように使います。

ここで、メッセージが定義されてるpropertiesファイルが1つならいいのですが複数ある場合どうするか?キーがかぶってなければカンマ区切りで複数指定することが出来ます。 以下のような感じで。

spring.messages.basename=hoge,moge,fuga