かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。XAML + C#の組み合わせをメインに、たまにASP.NETやJavaなどの.NET系以外のことも書いています。掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

UWPをリモートデバッグする

タブレットでデバッグしてみたいとかWin8で開発したいとかそういうときに使います。

Remote Tools for Visual Studio 2015をDLしてデバッグしたいPCにインストールします。

Download Remote Tools for Visual Studio 2015 from Official Microsoft Download Center

インストールするとRemote Debuggerというのが追加されるので、それを起動します。

同じローカルのネットワークにつないだ状態で、リモートコンピュータを対象にデバッグ実行すると選択肢にPCが出きます。開発者ライセンスや対象PCへの接続情報を入力すると配置されてデバッグが開始できます。