読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。XAML + C#の組み合わせをメインに、たまにASP.NETやJavaなどの.NET系以外のことも書いています。掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

ReactivePropertyで、ViewModelのプロパティに変更があったかどうか判別できるようにしたい

ReactiveProperty C#

プロパティの値が1つでも書き換わってたら判別したい。そういうことはありますよね? ReactivePropertyを使うと、こんな感じで実現できます。(変更があったかというフラグをリセットする機能つき)

まず、ReactivePropertyに変更があったときにtrueを発行するIObservableに変換するメソッドを作っておきます。

static class MvvmHelpersExtensions
{
    public static IObservable<bool> ChangedAsObservable<T>(this ReactiveProperty<T> self, bool skipFirst = true)
    {
        var result = self.AsObservable();
        if (skipFirst)
        {
            result = result.Skip(1);
        }
        return result.Select(_ => true);
    }
}

このメソッドを使うと、ReactivePropertyに変更があったときにtrueがくるので、必要なプロパティの数だけMergeしてReadOnlyReactiveProperty(初期値false)あたりにしてしまえばOKです。そのとき、Subjectを渡して任意の値にセットできるようにしておくと、リセットにも対応できます。

class MountainViewModel
{
    private Subject<bool> ResetIsDirtySubject { get; } = new Subject<bool>();
    public ReactiveProperty<string> Name { get; } = new ReactiveProperty<string>();
    public ReactiveProperty<double> HeightInMeters { get; } = new ReactiveProperty<double>();
    public ReadOnlyReactiveProperty<bool> IsDirty { get; }

    public MountainViewModel()
    {
        this.IsDirty = Observable.Merge(
            this.Name.ChangedAsObservable(),
            this.HeightInMeters.ChangedAsObservable(),
            this.ResetIsDirtySubject)
            .ToReadOnlyReactiveProperty(false);
    }

    public void ResetDirty()
    {
        this.ResetIsDirtySubject.OnNext(false);
    }
}