読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。XAML + C#の組み合わせをメインに、たまにASP.NETやJavaなどの.NET系以外のことも書いています。掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

UWPのAPIをDesktopアプリから呼び出す

いろいろ手順があります。詳しくは以下のサイトを。

MSDN Blogs

で、細かい手順は置いといて上記のサイトにもある通りNuGetパッケージをインストールするだけでOKなようにしてくれてます。これは有難い。

NuGetから

Install-Package UwpDesktop

でパッケージをインストールしたらUWPのAPIが使えるようになってます。こんなコードを書いたらドキュメントライブラリのフォルダのファイル一覧がさくっととれます。

using System;
using System.Threading.Tasks;

namespace ConsoleApplication2
{
    class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            NewMethod().Wait();
        }

        private static async Task NewMethod()
        {
            var files = await Windows.Storage.KnownFolders.DocumentsLibrary.GetFilesAsync();
            foreach (var file in files)
            {
                Console.WriteLine(file.Name);
            }
        }
    }
}

とてもいいですね。