かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。XAML + C#の組み合わせをメインに、たまにASP.NETやJavaなどの.NET系以外のことも書いています。掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

Windows store for Businessが出ましたね

日本語では「ビジネス向け Windows ストア」というみたいです。

ビジネス向け Microsoft Windows ストア

企業向けアカウント(私の場合Office 365のアカウント使ってみました)でサインインすると以下のような感じの画面が出ます。

f:id:okazuki:20151117205100p:plain

設定のLOBパブリッシャーを選ぶことで、LOBアプリの開発者を招待することができます。(ここは組織外の開発者でもOK)

f:id:okazuki:20151117205253p:plain

招待された人には「LOBアプリを公開するように依頼されています」というタイトルのメールが届きます。Windows デベロッパーセンターのアカウント設定のところに企業団体という謎のメニューが増えてるので、そこでOKをすると、こんな感じになります。

f:id:okazuki:20151117210534p:plain

ここまでくるとアプリの提出のときに、価格と使用可能状況で分布と認知度の項目で基幹業務(LOB)配布という項目が選べるようになります。これを選ぶと、どの企業に対して配るのか設定ができるようになります。

f:id:okazuki:20151117211216p:plain

これで提出して審査をパスすると企業向けのアプリとして公開できるみたい(まだそこまでは出来てない)みたいです。

多分、管理者の在庫あたり(この翻訳どうなの)から色々できそうな気がします。

f:id:okazuki:20151117212057p:plain

とりあえず、わかってることだけ書きました。