かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。XAML + C#の組み合わせをメインに、たまにASP.NETやJavaなどの.NET系以外のことも書いています。掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

Windows Mixed Reality で普通の UWP を作成「何故か写真を撮らせない方法まで」

まぁ出来ますよね。

UWP アプリを新規作成して普通に作ってデプロイしちゃえばいいです。 めんどくさいのがデバッグです。そのままローカルコンピューターに対して実行するとデスクトップで立ち上がってくるんですよね…。なんかいい方法ないものだろうか。

デバッグ方法

Cliff House でスタートメニューからデバッグ対象のアプリケーションを立ち上げます。そしてデスクトップの世界に戻ってデバッガのアタッチをします。 これでデバッグが出来るようになります。

写真撮らせないようにしてみた

試しにこれをやってみました。写真ってスクリーンショットと同じ扱いなのかなぁと思って。

blog.okazuki.jp

ということで撮影してみたら真っ黒画面になりました!!スクリーンショットと同じなんですねぇ。

f:id:okazuki:20171020232129j:plain