かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。このブログは個人ブログなので、ここに書いている内容は個人的な意見で会社の公式見解ではない点にご注意ください。好きなものは XAML と C# 。苦手なものは型の無い言語です。

DevCenter ダッシュボードに UWP アプリをテスト用に配布するための Private audience という機能が追加されました

UWP

blogs.windows.com UWP のアプリを本番環境(要はストアから入れた状態)でテストするために限定的なユーザーに配る方法が追加されました。 これは再申請とかしなくても、配る対象のユーザーを変更すれば配布対象のユーザーが絞れそうですね。 やり方 まずユ…

WPF などの .NET Framework のアプリから UWP の API を呼ぶ

同じチームの Matteo さんが書いてくれてた記事に ConditionalAttribute が使ってあって、あぁこういう機能あったなぁと思ったのでメモがてら記事をなぞってやってみました。 Desktop Bridge – Enhancing a desktop application with the UWP APIs – App Con…

ngrok で Azure Functions のローカルで実行しているエミュレーターにインターネットからアクセスできるようにしてみよう

いつも忘れるのでメモです。 ngrok 使うとローカルのサーバーを簡単にインターネットからアクセスするためのおぜん立てをしてくれる! 開発中のお供に便利です。例えば Google Assistant 対応アプリ作るときに Dialogflow 使ってると Webhook を指定できるの…

HoloLens を大規模導入したり企業できっちり管理したいときに参考になりそうなドキュメント

自分用メモです。 docs.microsoft.com ここら辺の機能を使いたかったらお高いほうのバージョンを買いましょうという話しなんですね。

Reactive Extensions とか知らない人向け ReactiveProperty のはじめの使い方

ReactiveProperty は MVVM + Rx でプログラム組むときにいい感じにしてくれるものですが MVVM だけでも大変なのに Rx なんて魔法みたいなものを覚えないといけないなんて…!!ということで学習コストが高いので導入をためらうことがあると思います。 当然、…

ReactiveProperty v4.2.1 をリリースしました

Xamarin.Android 関連で提供してた機能を ReactivePropertySlim/ReadOnlyReactiveSlim に対応するための Pull Request をもらってマージしてたのでリリースしました。 github.com NuGet からインストールして使ってください。 www.nuget.org

Xamarin のドキュメントが docs.microsoft.com にマージされました

Today with the merging of Xamarin's documentation into https://t.co/unpxXDwWGo, we also opensourced our documentation: https://t.co/JPVzovjb9M— Miguel de Icaza (@migueldeicaza) 2018年3月14日 やったぜ!! 嬉しい副作用としては、機械翻訳です…

Windows で分割された zip ファイルを結合する方法

copy コマンドで出来るんですね。 以下のような感じです。 copy /b FileA.zip.000+FileB.zip.001+FileC.zip.003 Output.zip /b オプションをつけて連結したいファイルを+で繋いで最後に出力ファイル名で OK。 便利。

electron 製アプリを DesktopBridge で Microsoft ストアに出せるようにしてみよう

詳細は、こちらのブログ記事にあります。 Convert your Electron app using the Desktop Bridge – App Consult Team この手順に沿ってやってみます。 Node.js のインストール これが無いと始まりませんね。 Node.js electron のクイックスタートプロジェクト…

Google Home の Hello world を Azure も使って書いてみよう

本日以下の勉強会に参加してきました。 smarthacks.connpass.com なんとなく Google Home 対応アプリの作り方の雰囲気がわかったので復習もかねてやってみたいと思います。 ちなみに Azure 使います。 Dialogflow で Agent を作成 以下のページに移動して Si…