かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。このブログは個人ブログなので、ここに書いている内容は個人的な意見で会社の公式見解ではない点にご注意ください。好きなものは XAML と C# 。苦手なものは型の無い言語です。

MessageSourceのもとになるプロパティファイルを複数設定する方法

Spring Bootのメッセージはデフォルトでmessages.propertiesから取得されます。Thymeleafからは

<span th:text="#{hogehoge}">XXX</span>

のように取得します。

このmessages.propertiesが気に入らなければapplication.propertiesでカスタマイズすることができます。

以下の設定項目を使います。

spring.messages.basename=XXXXX

hoge.propertiesを使いたければ

spring.messages.basename=hoge

のように使います。

ここで、メッセージが定義されてるpropertiesファイルが1つならいいのですが複数ある場合どうするか?キーがかぶってなければカンマ区切りで複数指定することが出来ます。 以下のような感じで。

spring.messages.basename=hoge,moge,fuga