かずきのBlog@hatena

すきな言語は C# + XAML の組み合わせ。Azure Functions も好き。最近は Go 言語勉強中。日本マイクロソフトで働いていますが、ここに書いていることは個人的なメモなので会社の公式見解ではありません。

Azure API Management を使って Azure Functions に認証つけてみた

とりあえず API Management + Azure AD B2C による認証をトライしてみようと思います。 あ、注意点としては、この手順を実施しても Azure Functions 自体は認証キーによる認証で保護してるだけなので、認証キーばれたら叩かれる感じではあります。 Azure AD …

続:Postman 使ってたけど VSCode の REST Client に乗り換えた

超適当に書いた記事に限ってブクマが伸びる件について。400超えって…。 REST Client って自分の用途的には、非常にシンプルな REST API を Visual Studio Code を使う機会が多い環境で別途ソフトウェアを立ち上げることなくテストできて、しかもテキストファ…

全てサーバーレス + 全て C# で SPA

DB に Cosmos DB を使って Azure Functions を使って少ないコードで読み書きする API を作って API Management で CORS の設定と Open API の定義を作って Blazor で AutoRest で生成したクライアントを使って API を呼ぶ SPA を作ってストレージアカウント…

REST API のテストに Postman 使ってたけど Visual Studio Code の REST Client に乗り換えた

くっ、名前だけ知ってたけどこんなの便利だとは…!! marketplace.visualstudio.com Azure API Management の Visual Studio Code 拡張機能で API のテスト呼び出しに REST Client が使われてるので使い始めてみたのですが「あっ、ハイ。便利っすね…」という…

Azure の機能を使った野良ハンズオン資料の紹介

id:himanago さんの Qiita (Qiita のアカウントは @himarin269) の記事にいくつか Azure を使ったハンズオン資料があります。 全てサーバーレスサービスで Web アプリ作成 DB に Cosmos DB、API に Azure Functions、Web アプリのホストに Storage Account …

TypeScript で Jest 使ってみた

TypeScript(というか JavaScript) のユニットテストって何がいいのかなぁというのがわからなかったので、とりあえず自分の観測範囲でよくみる感じの Jest 試してみました。 とりあえずシンプルに以下のコマンドをうってコンソールで始めてみようと思います。…

Vue.js で Router 使ってみよう

Router 使うと簡単に画面遷移するアプリ作れるってことで試してみましょう。 まぁ、Vue.js は公式ドキュメントがとてもよくて、さらには日本語もあって読みやすい!!なので、公式みたらわかるようになってるのですが、とりあえず試してみたログということで…

Windows デスクトップアプリ開発と消えた Prism for Windows (Prism は消えてないよ)

これの続きです。 blog.okazuki.jp Prism for Windows(UWP) って書いてるけど MVVM アプリって何で作ったらいいんだっていう感じのコメントがついてるので事実だけを淡々と Prism は以下のプラットフォーム向けに提供されていた WPF Xamarin.Forms UWP これ…

C# で完全サーバーレスで SPA とバックエンドを作れるようになりますね

Azure API Management の従量課金プランが GA しました。 azure.microsoft.com つまり… Azure Storage Account の静的 Web サイトホスト機能で SPA をホスト Azure Functions の HttpTrigger で処理を作成 Azure API Management で Azure Functions を SPA …

Prism for Windows(UWP) が消えてた

github.com ということで近い将来 Prism 7 系で UWP サポートは無いということで…。 コメントへの返信 ブクマで疑問文投げてくる人に公式で返信する手段が欲しいところ。あるのかな? もう、UWP は Windows 10 の唯一のデスクトップアプリ開発の投資先ではな…

Bot Framework SDK 4.4.3 時点でのボット作成の最小手順からダイアログまで

Bot Framework SDK (Bot Builder SDK?) v4 で v3 から大きく実装方法が変わったわけですが、結構 v4.1, 4.2, 4.3, 4.4... と進んでいくうちに、意外と v4 当初の作り方が非推奨になったりしてしょんぼりすることがあったので v4.4.3 時点での Bot Framework …

Azure を始めるアプリ開発者の人がスムーズに使い始められますように

ということで、これを知っておくと捗ると思うものを独断と偏見で書いていきたいと思います。 リソースとリソースグループ Azure にサーバーを立てたり何かを作ったりするときに、必ずリソースグループやリソースという単語を見ることになります。 これを知ら…

ReactiveProperty v5.6.0 をリリースしました

AsyncReactiveCommand の機能改善です。 具体的には以下のブログ記事の「もっと複雑なケース」への対応になります。 blog.okazuki.jp インストールはいつも通り NuGet から! www.nuget.org

ReactiveProperty で二度押し防止 2019 年 6 月版

改版履歴 ReactiveProperty v5.6.0 に合わせてアップデート 本文 ということで書いていきましょう。 といっても二度押し防止系は AsyncReactiveCommand 使うと楽。以上です。 例えば非同期処理が終わるまで押せないボタンを実現したい場合は以下のような Vie…

ASP.NET Core プロジェクトに Vue.js を入れ込んでみよう

追記 以下の環境で試しています。 Visual Studio 2019 16.2.0 Preview 2.0 .NET Core 3.0 Preview 6 vue cli 3.8.4 本文 最近は SPA が盛んですがサーバー側と一緒にいい感じに開発してさくっとデプロイしたい!私の場合はサーバーサイドは C# で書くんです…

クライアントサイド Blazor してみよう

プロジェクト作って眺めてみようと思います。 .NET Core 3.0 Preview 6 + Visual Studio 2019 Preview + Blazor 拡張機能で試しています。 .NET Core 3.0 Preview 6 で、@functions から @code に変わったりと細かい変更がちょくちょくありました。さらには…

サーバーサイド Blazor で Azure SignalR サービスを使う

サーバーサイド Blazor ってサーバーとブラウザーの間は SignalR 使って接続するんですってね。 SignalR 側がスケールするために Azure SignalR Service を使うこともできる機能が Azure SignalR SDK v1.1.0 (preview) で追加されてるみたいです。 devblogs.…

Blazor で Hello world してみた

Blazor 気になってます。最初出てきた時に、これはいいものなのでは?と思ったけど実験的プロジェクトだったので触らなかったのですが、.NET Core 3.0 で入るので触ろうと思います。 実験的な段階の初期からあったブラウザーの WebAssembly で動くモード以外…

Flutter の開発環境を作ってみたメモ on macOS

Windows に作ったけど、iOS アプリの動作も確認したかったら mac っしょ。ということで macOS にも作ってみました。 Java 1.8 は入っていたので、Android Studio をインストールしました。 developer.android.com Android Studio を起動したら SDK を入れた…

Flutter の開発環境を作ってみたメモ on Windows 10

Android 開発環境の最新化 Android Studio を最新化します。 あんまり普段使わないので、立ち上げるたびに更新してる印象。 Android SDK の最新化 Android SDK 系もアップデートとかあるやつは最新にしました。 あんまり普段使わないので(略 Flutter のダウ…

Visual Studio Code のリモート開発がどれくらいけるのか試すために Azure Functions を Kubernetes クラスター (AKS) にデプロイしてみた

Visual Studio Code の Insider 版じゃなくてもリモート開発(リモート開発拡張機能自体はまだプレビューです)出来るようになったので何か試してみたいと思います。 私は Windows がメインで Linux(Ubuntu) の仮想マシンを Azure 上に立てて、そこに SSH で…

ReactivePropertyのドキュメントを追加しました

コードスニペットを追加するドキュメントと(手動追加してねって案内) okazuki.jp Prism と ReactiveProperty を使う方法(WPF) okazuki.jp

Livet のプロジェクトテンプレートを VS2019 対応にしました

以下の拡張機能を VS2019 に対応しました。 marketplace.visualstudio.com

ReactiveProperty v5.5.1 をリリースしました

v5.5.1 をリリースしました。 v5.5.0 は欠番というか、依存ライブラリーのバージョン上げするの忘れてたので隠しました。 更新内容 この問題に対応しました。まぁ確かにレアケースで、こんな使い方をすることは無いとは思うのですが念のため。 github.com あ…

C++ 製の Windows ランタイム コンポーネントを .NET Framework のアプリから呼ぶ方法

ここではないブログに書きました!下のリンクからたどってください。 techcommunity.microsoft.com

Visual Studio App Center の MBaaS 系機能を Xamarin.Froms(Android) から使う記事を書きました

ここではないブログに書きました!興味があったら下から読んでください。 techcommunity.microsoft.com

VS2019 の Xamarin.Forms で Resource.Designer.cs ファイルでビルドエラーになる

こんなファイルが生成されてエラーになる件について。 // aapt resource value: 0x7F010174 public const int bottomtab.navarea = 2130772340; // aapt resource value: 0x7F010175 public const int bottomtab.tabbar = 2130772341; これっぽいです。 gith…

WPF on .NET Core で XAML Islands を使ってみよう

Windows 10 19H1 で XAML Islands が使えるようになりました。 .NET Core 3.0 (まだプレビュー)から使ってみましょう。 WPF プロジェクト (.NET Core) の作成 VS 2019 に .NET Core 3.0 が入った Windows 10 19H1 の環境でさくっと作れます。 作ったら NuG…

.NET のプロジェクトから WinRT API を呼ぶのが凄く簡単になってます

今迄も Windows Runtime API を .NET のプロジェクトから呼ぶことは出来ましたが手動で Windows.winmd ファイルなどを追加しないといけませんでした。 今回新たに Microsoft.Windows.SDK.Contracts というパッケージが追加されてます。まだプレビューですが…

HoloLens 2 アプリを実行するときに Visual Studio 2019 でエミュレーターが表示されない

Unity から Visual Studio のプロジェクトをビルドするときに、以下のように Latest installed や 2019 を指定したとしても、VS 2019 で開くとうまくいかなかったのではまりました。 こんな感じでエミュレーターが選択肢に出てきません。あと ARM にして実機…