かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。このブログは個人ブログなので、ここに書いている内容は個人的な意見で会社の公式見解ではない点にご注意ください。好きなものは XAML と C# 。苦手なものは型の無い言語です。

ReactiveProperty v5.1.1 をリリースしました

v5.1.0 は nuspec の定義間違えたので取り下げました。 機能としては、初期状態でバリデーションロジックが必ず実行されて INotifyDataErrorInfo インターフェースに対応している人たちから見るとエラーがある!っていう状態になっていたので、最初はバリデ…

Windows 8.1 アプリから UWP へのアップグレード時の ApplicationData.Current.LocalFolder の中身

UWP

前準備 アプリ名を予約しておきます。 同じアプリに紐づけた Windows 8.1 アプリと UWP アプリを準備します。 試したこと ローカルデータの保存場所 UWP やストアアプリでローカルデータを保存しておくための ApplicationData.Current.LocalFolder のパスが…

nuget から依存関係を含めたライブラリを取ってくる方法

こういうのがあるらしい。 github.com あとで試そう。

Power Point で書式のコピペをしたい

Power Point で資料を作っていて「あそこと同じ書式に変更したい!!」と思うことってありますよね? テキストの書式しかり、図形の書式しかり。 そんなときは書式のコピー元で Ctrl + Shift + C で書式をコピーできます。 そして書式のコピー先で Ctrl + Sh…

ReactiveProperty v5.0.0 をリリースしました

一週間くらい前に公開された System.Reactive 4.0.0 に対応しました。 System.Reactive 4.0.0 が .NET Standard 2.0 になったので、それに合わせて ReactveProperty も .NET Standard 1.3 から 2.0 になりました。なので、.NET Framework だと 4.6.1 以降、U…

今風の開発環境を整えるぞ!!github に CircleCI に Jira だ!?→それ VSTS でも出来るよ!

タイトルのような組み合わせを構築して運用していい感じに回してる話しをよく聞きます。Jira のところが Redmine のケースや他のサービスを使ってるっていうパターンもありますね。Circle CI のところは自前 Jenkins とかみたいなケースもありますね! 私は …

2018/06/17 に Insider Dev Tour が品川で開催されます

結構力の入ってるっぽいイベントが 6/17 に品川で開催されます。 insiderdevtour.com Windows 10 アプリ、Progressive Web Apps、Office 365、Microsoft Graph、機械学習、Mixed Reality、あと何かといったラインナップです。 とりあえずマイクロソフト関係…

ハッカソンで使い勝手の良さそうな Microsoft のサービス

ハッカソンではすごいスピードですごいものを作らないといけないので、結構既存サービスをうまく使って独自部分の実装に注力できるようにしておかないといけないというのがありますよね。 ということで、ハッカソンでパッと使えて割とすごいサービスをいくつ…

de:code 2018 の「最新 Windows 10 に最適なデスクトップアプリ開発手法ご紹介」で伝えたかったこと

UWP

参加していただいた方ありがとうございました! セッション動画やスライドは順次公開されていくと思います。私はセッション中で使ったプログラムなどは GitHub に置いてありますのでご興味がおありでしたらご確認ください。 github.com 伝えたかったこと 一…

de:code 2018 で登壇してきました

de:code 2018 無事終わりました!! 最新 Windows 10 のデスクトップアプリ開発手法のセッションを担当させていただきました!! 世の中がクラウド!!AI!!Mixed Reality!!SPA!!とかしてるご時世にデスクトップアプリ!?しかもWindowsの!?というタ…

Desktop Bridge のアプリの提出方法が変わったみたいですね

何処にも公式アナウンスが無さそうなのですが…。ドキュメントを総合的に見ると変わってるというのがわかるという。 まず、アプリケーションの機能のところに Restricted capabilities があります。 docs.microsoft.com その中にこんな一文が Restricted capa…

HoloLens の入力デバイスとしてのスマートフォン

HoloLens って AirTap とかだけだと操作めんどくさいですよね? ボタンを押したい or 文字を入れたいだけなのに視線を移動させてえいってやる感じが。 Project Rome Windows 10 アニバーサリーアップデートのタイミングで公表された Project Rome というもの…

UWP でアプリを閉じるときに確認画面を出す方法

UWP

これずっと出来ないと思ってたのですが de:code 用に色々見てたら出来るっちゃぁ出来るようになってるのを見つけました。 下記の権限のサイトをみてみると confirmAppClose っていうのがある!? docs.microsoft.com 試してみよう confirmAppClose の機能を …

UWP Community Toolkit が Windows Community Toolkit に名前が変わったみたいです

UWP

de:code 2018 の準備のために Blog チェックしてたらこんな記事を見つけました。 blogs.windows.com おぉ!名前変わったんですね!! github.com 正直なところ Toolkit の名前のライブラリにはあまりいい思い出がないので大丈夫かなぁと思ってましたけど、結…

モンスターハンターワールド 弓の使い方メモ

ハンターランクも 200 くらいになってきたので今メインで使ってる弓の使い方をメモっておこうと思います。 基本的な立ち回り 今作から弓を使い始めたので過去作がどうだったのかはよく知らないのですが、今作の弓は基本的にチャージステップと呼ばれる素早く…

Microsoft ストアに iTunes が公開されてます!

前々から噂されてましたが、ついに来ましたね。 www.microsoft.com Desktop Bridge 使ってると思うけど頑張ったんだろうなぁ。

SignalR を Windows Mixed Reality で使いたい

追記 Unity Editor 上でも動くみたいです。やったね! tarukosu.hatenablog.com 本文 SignalR は簡単に言うと WebSocket とかをいい感じに隠してくれてサーバーからクライアント(Webやネイティブアプリなど)に対して処理を実行することが出来るライブラリ…

UWP の配置に関する blog があった!

UWP

今日まで知らなかったんですが、UWP の配置に特化したブログがあったんですね…。 blogs.msdn.microsoft.com msix とかについても、何かあったらここになるのかな?それとも別の blog とかがあるんだろうか(探してない) とりあえずもうすぐ出るであろう Red…

ReactiveProperty v4.2.2 をリリースしました

シリアライズの関係で ReactivePropertySlim クラスの Mode プロパティを public にしました。 更新は、いつも通り NuGet からどうぞ。 www.nuget.org

LINQ を使う時に一般的に気を付けること via C#でLinqを使うよりPythonの方が2倍速かったのでベンチマークをしてみた

C#

追記 2018/04/25 GroupBy が遅延評価じゃないという旨の記載があってまちがえていたので修正しました。 本文 以下の記事を見ました。 qiita.com そして、それを受けての記事があります。 qiita.com 上記記事に ToList を複数回呼び出してることに関する言及…

Progressive Web app を Windows 10 のインストールパッケージに固めてしまおう(Microsoft ストアに出せるようになるよ)

UWP

さて、Progressive Web app(PWA)が Microsoft store で配られるのですが自分のサイトも!!と思ってる人は以下のような手順でいけると思います。 マニフェストを用意しよう PWA Builder というサイトを使うと簡単に出来ます。 www.pwabuilder.com まぁ、マ…

HoloLens や Windows MR で NuGet のライブラリ使いたい

便利なライブラリが沢山ある NuGet ですが Unity で開発する HoloLens や Windows MR では簡単には使え無さそう? UWP のプロジェクトをビルドで吐いたところに手動で NuGet 追加すれば使えるけど、リポジトリにはビルドで出したプロジェクトは入れないから…

DevCenter ダッシュボードに UWP アプリをテスト用に配布するための Private audience という機能が追加されました

UWP

blogs.windows.com UWP のアプリを本番環境(要はストアから入れた状態)でテストするために限定的なユーザーに配る方法が追加されました。 これは再申請とかしなくても、配る対象のユーザーを変更すれば配布対象のユーザーが絞れそうですね。 やり方 まずユ…

WPF などの .NET Framework のアプリから UWP の API を呼ぶ

同じチームの Matteo さんが書いてくれてた記事に ConditionalAttribute が使ってあって、あぁこういう機能あったなぁと思ったのでメモがてら記事をなぞってやってみました。 Desktop Bridge – Enhancing a desktop application with the UWP APIs – App Con…

ngrok で Azure Functions のローカルで実行しているエミュレーターにインターネットからアクセスできるようにしてみよう

いつも忘れるのでメモです。 ngrok 使うとローカルのサーバーを簡単にインターネットからアクセスするためのおぜん立てをしてくれる! 開発中のお供に便利です。例えば Google Assistant 対応アプリ作るときに Dialogflow 使ってると Webhook を指定できるの…

HoloLens を大規模導入したり企業できっちり管理したいときに参考になりそうなドキュメント

自分用メモです。 docs.microsoft.com ここら辺の機能を使いたかったらお高いほうのバージョンを買いましょうという話しなんですね。

Reactive Extensions とか知らない人向け ReactiveProperty のはじめの使い方

ReactiveProperty は MVVM + Rx でプログラム組むときにいい感じにしてくれるものですが MVVM だけでも大変なのに Rx なんて魔法みたいなものを覚えないといけないなんて…!!ということで学習コストが高いので導入をためらうことがあると思います。 当然、…

ReactiveProperty v4.2.1 をリリースしました

Xamarin.Android 関連で提供してた機能を ReactivePropertySlim/ReadOnlyReactiveSlim に対応するための Pull Request をもらってマージしてたのでリリースしました。 github.com NuGet からインストールして使ってください。 www.nuget.org

Xamarin のドキュメントが docs.microsoft.com にマージされました

Today with the merging of Xamarin's documentation into https://t.co/unpxXDwWGo, we also opensourced our documentation: https://t.co/JPVzovjb9M— Miguel de Icaza (@migueldeicaza) 2018年3月14日 やったぜ!! 嬉しい副作用としては、機械翻訳です…

Windows で分割された zip ファイルを結合する方法

copy コマンドで出来るんですね。 以下のような感じです。 copy /b FileA.zip.000+FileB.zip.001+FileC.zip.003 Output.zip /b オプションをつけて連結したいファイルを+で繋いで最後に出力ファイル名で OK。 便利。