かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。このブログは個人ブログなので、ここに書いている内容は個人的な意見で会社の公式見解ではない点にご注意ください。好きなものは XAML と C# 。苦手なものは型の無い言語です。

Silverlight 4でIMEは何処まで制御できるのか?

Silverlight 4になって、WPFと同じような感じでIMEの制御が出来るようになったみたいです。
TextBoxに

  • InputMethod.PreferredImeConversionMode
  • InputMethod.IsInputMethodEnabled
  • InputMethod.PreferredImeState

という3つの添付プロパティをつけることで実現できます。

InputMethod.IsInputMethodEnabled

IMEを有効・無効を切り替えできます。
falseだと、IMEが使えなくなります。

InputMethod.PreferredImeState

IMEがONかOFFを切り替えできます。
ONだと日本語入力で、OFFだと日本語入力OFFです。

InputMethod.PreferredImeConversionMode

IMEの変換方式を指定できます。
Katakanaとかを指定すると、カタカナ入力になります。
指定できる値は↓みたいです。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.windows.input.imeconversionmodevalues.aspx

WPFのヘルプですが、Silverlight 4でも一緒っぽいです。