かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。このブログは個人ブログなので、ここに書いている内容は個人的な意見で会社の公式見解ではない点にご注意ください。好きなものは XAML と C# 。苦手なものは型の無い言語です。

ReactiveProperty v2.6.0をリリースしました

www.nuget.org

さくっとリリースしました。

  • ReactivePropertyで使うデフォルトのスケジューラをReactivePropertySchedulerにしました

何もしないと、UIDispatcherSchedulerを使い、ReactivePropertyScheduler.SetDefaultでスケジューラーを明示したときにはそちらを使うようにしました。主にテスト時にスケジューラーを差し替えたり、コンソールアプリケーションのようにSynchronizationContextが無い環境での利用を想定しています。

  • UWPを正式にターゲットに追加しました(今までしてなかったのかよ)

Windows store appで良かったので特に対応していませんでしたが、UWP版のBehaviorであるMicrosoft.Xaml.Behaviors.Uwp.Managedを参照するようにしました。 EventToReactiveCommandやEventToReactivePropertyをUWPで使っている人はBehaviorSDKからMicrosoft.Xaml.Behaviors.Uwp.Managedに変更が必要になります。

後、それに伴って何故かアセットからドラッグアンドドロップでEventToReactiveXXXXXが追加できなくなりました…。Blendのせいだと思うのでちょっと様子見です。(手書きすれば波線が出るけど使えます)