かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。このブログは個人ブログなので、ここに書いている内容は個人的な意見で会社の公式見解ではない点にご注意ください。好きなものは XAML と C# 。苦手なものは型の無い言語です。

Visual Studio Codeでbeta版のTypeScriptを使う方法

以下のコマンドでbetaのTypeScriptを入れたとします。

npm install -g typescript@beta

でもVisual Studio Codeは、通常の設定だと安定板のTypeScriptをターゲットにしています。 そんなときは、ファイル→基本設定→ユーザー設定を開いてTypeScriptのlib.*.d.tsとtsserver.jsのあるフォルダを設定してやります。

私の環境だとこんな感じになりました。

// 既定の設定を上書きするには、このファイル内に設定を挿入します
{
    "typescript.tsdk": "C:\\Users\\Kazuki\\AppData\\Roaming\\npm\\node_modules\\typescript\\lib"
}

これで、めでたくリリース前のTypeScriptを試せます!