かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。このブログは個人ブログなので、ここに書いている内容は個人的な意見で会社の公式見解ではない点にご注意ください。好きなものは XAML と C# 。苦手なものは型の無い言語です。

Word で数式を入力する方法 2018年1月現在

なんか数日前にちょろっと話題になってるのを見ました。

togetter.com

タイトルだけ見ると、まるで Word で数式を入力する機能が削除されて大変!!という風に見えますがそういうわけではありません。

まとめにもある、SATO Naoki (Neo) さんの呟きにもある通り、下位互換のために残されていた古の数式エディターの機能が消えたということになります。 現行の数式エディターは残ってます。

一部のまとめサイトでは、数式エディターが消えたので理系なら TeX で書けばみたいな論調のコメントだけ抜き出してるものもありますが、こういうまとめはちょっと…という感じですね。

数式を入力しよう

ということで、今現役の方法の数式の入力方法は以下になります。

リボンの挿入タブの数式を選択。

f:id:okazuki:20180114171948p:plain

数式を挿入を選択したら、あとはリボンの数式のデザインタブでぽちぽちすれば書けます。

f:id:okazuki:20180114172410p:plain

私は詳しくないのですが LaTeX の形式でも数式をかくことが出来ます。

f:id:okazuki:20180114184047p:plain

ということで、良い数式ライフを! (卒論書く人達は頑張ってください)

参考

support.office.com

Office での LaTeX の数式入力 – Office Blogs