読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。XAML + C#の組み合わせをメインに、たまにASP.NETやJavaなどの.NET系以外のことも書いています。掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

Windows 8で無料で使えるTwitterクライアント2つ

UserStreamingに対応した個人的おすすめクライアントを紹介します。

Mevy

まず、最初は折り鶴のアイコンのMevy.このツイッタークライアントは搭乗当初から安定稼働してるのが個人的に気に入っていて、広告は出ますが無料で使うことができます。

2カラム表示と1カラム表示

基本的にHomeタイムラインとMentionsタイムラインを並べて表示する用途が主だと思いますが、一定の横幅を与えてやることで2カラム表示になります。

f:id:okazuki:20140415081202p:plain

320px表示のスナップ表示にも対応していて、その場合は1カラムですっきりとタイムラインを表示しておくことができます。

f:id:okazuki:20140415081250p:plain

この手のアプリとしては、ちょっと高めかもしれませんが\1,000支払うことで広告費表示にすることもできます。もし気に入って快適に使いたい場合は払ってみるのもいいかもしれません。

Aristea

お次はAristeaです。こちらマルチアカウント・マルチカラム対応のTwitterクライアントになります。自分のホームタイムラインをベースにフィルタリングをしたカラムをいくつか作れます。例えば画像のあるつぶやきだけを抽出するといったようなことが簡単にできるのが特徴です。

f:id:okazuki:20140415082018p:plain

フィルタ条件

f:id:okazuki:20140415082039p:plain

フィルタは、本気出せばかなりのことができます。

インストールして、フィルタに「entities.media.length > 0」というのを追加して使ってみるだけで、普通のツイッタークライアント以上に快適になると思います。

何もしなくてもHomeとMentionsは見れるので、何もしなくても割と快適です。

スナップ表示にも対応していて、その場合のカラムの切り替え操作はやってみないとわからないけど、かなり小気味いい感じに仕上がっています。

f:id:okazuki:20140415082414p:plain

まとめ

以上、個人的に使ってて気に入ってるWindows 8で使えるTwitterクライアントでした。