かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。このブログは個人ブログなので、ここに書いている内容は個人的な意見で会社の公式見解ではない点にご注意ください。好きなものは XAML と C# 。苦手なものは型の無い言語です。

jsurlというライブラリが便利なのでTypeScriptから使おう

URLを文字列で組み立てるのがめんどくさい。

そんな悩みを解決してくれるのがjsurlです。

github.com

TypeScriptの型定義は

tsd install jsurl -save

で落としてこれます。JavaScriptは…。npmに見当たらなかった(npmのjsurlは別ライブラリでした)のでgithubからとってきてindex.htmlあたりにscriptタグで埋め込んでおきます。

使い方は簡単です。型引数にクエリ文字列に渡すパラメータ名をもった型を渡してやれば以下のようにタイプセーフにクエリ文字列を組み立てれる。

var url = new Url<{ x: number, y: number, op: string }>('api/Calc');
url.query.x = 10;
url.query.y = 20;
url.query.op = '-';

URLを取得したかったらtoStringを呼べばOKです。

小物だけど便利なライブラリでした。