かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。XAML + C#の組み合わせをメインに、たまにASP.NETやJavaなどの.NET系以外のことも書いています。掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

Haskell

とりあえず作ってみようの続き

とりあえず作ってみよう - かずきのBlog@Hatena の続きってことで、とりあえず作ってみた。 これくらいのプログラムを組むのに結構かかってしまう。 まだまだ脳みそが関数型言語を使う領域に達していないんだなぁと実感。 そしてHaskell的に、いいプログラム…

とりあえず作ってみよう

前にやった問題 をHaskellで考えてみよう。とりあえず、ほしいのはこんなもの? module Sort where recordSort :: [Int] -> [(Int, Int)] -> [Int] recordSort _ _ = []ここからスタートだ!一応mainもつくって期待通りに[]が表示されるのは確認 module Main…

EclipseFPで遊ぶ

EclipseFPを昔にいれたっきりだった。 GHCかHugsを入れてEclipseのプロパティのFunction Programingの所に適切なコンパイラ/インタプリタの場所を教えてあげれば設定終了。 一応たしなみとしてshow line numberとInsert space for tabにはチェックを入れてお…

パラダイムシフト

頭の中がどっぷりOOPってか構造化言語に染まっててHaskellがさっぱり入ってこない。 簡単なのだと大丈夫だけど、モナドとかわかんね〜!! ということで、最近RubyやJavaScriptに浮気してたけどHaskellをもう一度やるっす! 多分!!

Eclipseプラグイン発見

職場の席が近い某人に教えてもらった EclipseFP http://eclipsefp.sourceforge.net/ 更新サイトはこちら http://eclipsefp.sf.net/updates

countlineだ!

標準入力から受け取った文字列の行数を数えるっていうプログラムを作ります。 今までは,本を見ながらって感じでしたが,本をスタバで抹茶フラペチーノ飲みながら読んできたので覚えてるかどうかという意味も込めて見ないで書きます! 登場する関数は以下の…

catを読もう

cat.hsを書いて動かして動作を確認した。 でも,まだdoやらなんやらでよく解からない。 ↓みたいなプログラムです。 main = do cs <- getContents putStr cs 最初から確認 main = まではOK! do.....わからん! 本を見ると,doのあとのアクションを上から順番…

catを作ろう!

catはLinuxとかそっち系ではお馴染み! 早速Haskellで! cat.hs------------------- main = do cs <- getContents putStr cs これで出来上がりらしい。 今まで見たこと無い 演算子が出ているあたりが謎いですね。 あとは,二行とかになってます!一行じゃな…

Hello Worldを読もう

前に書いたHello Worldのプログラム! こんなんでした。 main = putStrLn "Hello, World!" 1つ1つ噛み砕いてみよう mainアクション main = ....のmainがmainアクション。 Haskellは,最初にmainアクションが評価されて,mainアクションの評価が終わったら…

Hello world

Haskellをダウンロードしてみました。 関数型の言語は,Lispを大学の講義で2回書いただけなのでド素人です。 そんな俺ですが,「ふつうのHaskellプログラミング」という本を買ったのでちょっとずつやっていこうと思います。 飽きっぽい性格なので続くかわか…