かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。このブログは個人ブログなので、ここに書いている内容は個人的な意見で会社の公式見解ではない点にご注意ください。好きなものは XAML と C# 。苦手なものは型の無い言語です。

rails.vimを入れてみた

何に惹かれたかというと
]fや[fでコントローラ <-> テスト間やコントローラ <-> view間を移動できること!
後の機能はおいおい覚えていこう。

とりあえずこのサイトからrails.vimの最新版を落としてくる。
上のサイトを下にスクロールしていくとダウンロードするためのリンクがあるのでそこから落とそう。

ダウンロードしたものを解凍してできるdocフォルダとpluginフォルダをvimに突っ込む。
こういうのやったこと無かったけど簡単だった。

環境変数HOMEの下にあるvimfiles(環境変数を設定してない人はホームディレクトリの下にある)にdocとpluginをコピーして完了。
これで使えるようになる。

例:ユーザ名がokazukiの場合
XP C:\Document And Settings\okazuki\vimfiles
Vista C:\Users\okazuki\vimfiles