かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。このブログは個人ブログなので、ここに書いている内容は個人的な意見で会社の公式見解ではない点にご注意ください。好きなものは XAML と C# 。苦手なものは型の無い言語です。

Hubコントロールのヘッダーが押せないのをなんとかしたい

Windows 8.1のストアアプリで追加された素敵な素敵なHubコントロール。ニュースアプリや天気アプリなどのような見た目を簡単に作れるので重宝するのですが、デフォルトの動作だと、Hubコントロールの下に置くHubSectionのTappedイベントを記述しても何も起きません。

これは、以下のプロパティをTrueにすることで解決します。 HubSection.IsHeaderInteractive property

このプロパティをTrueにすると、以下のようにヘッダー部分に操作が可能なことを示す>のマークがつきます。

f:id:okazuki:20131021231509p:plain

上の図ではHubSection0はIsHeaderInteractiveをTrueにしてHubSection1ではFalse(デフォルト値)にしています。このプロパティをTrueにするとHubSectionのHeader部をタップするとTappedイベントが発生するようになります。

Windows ストア アプリらしい動きを簡単に作れる反面知らないとわかんね~ですはい。