かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。このブログは個人ブログなので、ここに書いている内容は個人的な意見で会社の公式見解ではない点にご注意ください。好きなものは XAML と C# 。苦手なものは型の無い言語です。

HoloLensでカーソルを出したい

カーソルデフォだと出ないんですね…。

ということでHoloLens ToolkitにはCursor出すための部品があるらしい。 ということでやってみよう。

ちょっと悩みなんですがHoloLens Toolkitのドキュメントの見方がよくわからないんですよね。InputとかってWikiのここかな?と思ってみてみると…

github.com

結果として、ここかな?を読むことになると思うんですが

Holograms 210

ここって、このページからダウンロードできるパッケージの説明でHoloLens Toolkitの説明ではなさそうな気がするというか、同じ手順でやってみてダメだったので違うんだと思うんですよね。

ということで、ここで試してみたのはHoloToolkit-Unity-v1.5.8.0.unitypackageでのカーソルの出し方。

ということでHoloLensでお決まりの設定をしてHoloToolkit-Unity-v1.5.8.0.unitypackageをインポートします。

そしたら、シーンに空のゲームオブジェクトをおいてManagersという名前にします。

ManagersのInspectorのAdd ComponentでGaze ManagerとInput Managerを追加します。

そして、HoloToolkit/Input.Prefabs/Cursorの中にあるInteractiveMeshCursorをHierarchyにぽとっと落とします。

これでカーソルが出るようになるので、あとは適当なオブジェクト(私はCubeを置きました)を置いて実行!

f:id:okazuki:20170816220154p:plain

f:id:okazuki:20170816220208p:plain

うん、ちゃんとキューブに沿って動いてるしキューブから外れたら白い点だしいいですね。プロパティみるとカーソルの形も差し替えできそうな雰囲気を感じます。超細かいカーソル制御は自分でCameraからRay飛ばしてぶつかってるものを識別していい感じにカーソルを出してあげるっていうのがいるみたいだけど、とりあえず動作確認するためならこれでよさそう。