かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。XAML + C#の組み合わせをメインに、たまにASP.NETやJavaなどの.NET系以外のことも書いています。掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

Windows Phone 8 SDK + au Wi-Fi接続ツールの相性問題?

かなりニッチな情報ですが、Windows Phoneの開発者にはIS12Tの利用者が多いと思います。その人達は、外でインターネットをするのにau Wi-Fi接続ツールをPCに入れて使ってると思います。今日はそんな人達へのTips。

Windows Phone 8 SDKを入れるとau Wi-Fi接続ツールが起動しなくなる

もう…酷いです。WP8SDKを入れてひゃっほ〜いと一度でもやると、起動しなくなります。

au Wi-Fi接続ツールを起動しようとすると、以下のようなエラーメッセージが出て起動しません。

oh...

どうも、WP8のエミュレータを起動するときにエミュレータからネットワークつながるように構成するよ〜みたいなメッセージが出てちょいちょいと構成をやってくれます。こいつがau Wi-Fi接続ツールが前提としてる条件と合わない感じみたいです。ネットワーク接続を見るとvEthernetという名前のものがいくつかと、Network Bridgeが作られてます。

対処方法

要はWP8SDKがやってくれたことを消せばOKです。Hyper-Vマネージャーから仮想スイッチマネージャーにいって仮想スイッチが3つ程あるので全部削除します。

Hyper-VマネージャーからWP8の仮想マシンの設定を開いて、構成エラーになっている3つのネットワークアダプターを消しておきます。

動作確認

au Wi-Fi接続ツールを起動して動作することを確認します。

通常はau Wi-Fi接続ツールを起動しない運用がお勧め

家の無線LANとかにもau Wi-Fi接続ツールを使ってつなぐようにしてると、一度でもWP8のエミュレータ起動したらau Wi-Fi接続ツールがエラーで起動しなくなります。そのため、家のような日常よくつかうところの無線LANには、普通につなぎにいくようにするためau Wi-Fi接続ツールのオプションのWindows起動時に自動的に起動するのチェックをはずしておきましょう。

カフェのような外でau Wi-Fiスポットを使うときのみ、今回の復旧?手順に従って作業を行いau Wi-Fi接続ツールを起動してインターネットに繋ぐといいと思います。

補足

Hyper-V素人なので、もっといい方法があったら教えてくださいorz