かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。XAML + C#の組み合わせをメインに、たまにASP.NETやJavaなどの.NET系以外のことも書いています。掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

HoloLens emulator でアプリが起動時にクラッシュする

Visual Studio から HoloLens emulator に Unity からエクスポートしたプロジェクト経由でデプロイしようとするとアプリがスプラッシュスクリーンが表示される前にクラッシュして死ぬという現象にあいました。

ちなみに Unity 2017.1.2f でやっています。

回避策

HoloLens Emulator の右側にある >> ボタンを押します。

f:id:okazuki:20171119020848p:plain

Optional SettingsUse desktop accelerated graphics のチェックを外して Apply をします。そうするとエミュレータが再起動するので待ちます。

そうすると、Visual Studio からデプロイしてもアプリがクラッシュしなくなります。

この設定はエミュレータを再起動すると吹っ飛ぶみたいなので毎回しないといけないっぽい?というかこれは何処のバグなんだろうか。