かずきのBlog@hatena

日本マイクロソフトに勤めています。XAML + C#の組み合わせをメインに、たまにASP.NETやJavaなどの.NET系以外のことも書いています。掲載内容は個人の見解であり、所属する企業を代表するものではありません。

Blend

Blend for Visual Studio 2015の小さな新機能 VSMのSetter対応

Windows 10 TPのUAPのVisualStateManagerの新しい機能 - かずきのBlog@hatenaokazuki.hatenablog.com VisualStateManagerで値をさくっと変えるときはStoryboardじゃなくてSetterで可能になりました。便利!これで手書きXAMLがはかどるというのもありますが、…

Blend for Visual Studio 2015の小さな新機能 RelativePanel対応

Windows 10 TPのUAPのRelativePanel - かずきのBlog@hatenaokazuki.hatenablog.com 新しいレイアウト用のPanelとしてRelativePanelが登場しました。これは、プレビュー段階では手書きこそ至高!デザイナなんて甘え!そしてインテリセンスも助けてくれないと…

Blend for Visual Studio 2015の小さな新機能 StateTrigger対応

Windows 10 TPのUAPのVisualStateManagerの新しい機能 - かずきのBlog@hatenaokazuki.hatenablog.com 上記記事で紹介してるAdaptiveTriggerですがPreview段階では手書き!手書きXAMLこそ至高という状態でした。ですが、正式版のBlend for Visual Studioを入…

Blend for Visual Studio 2015が事件です

先日DownloadできるようになったVisual Studio 2015 Previewですが、こいつのBlendがやばいです。どうやばいってVisual StudioのShellをベースにBlendが再構築されたみたいな感じになってます。具体的には以下のウィンドウが普通にある。 Solution Explorer …

Blendのデータストア

Blendにはデータのところからデータストアというものを作れます。 こいつは、プロパティを定義しておいたり、XAMLからプロパティの初期値を設定できたり、Behaviorから値をセットしたりとかBindして色々やったりするのに使うと割と便利だとBlend使いの人達の…

Cardフリップ?なCheckBox

みつばたん(id:c-mitsuba)がcafe. Blend #2で作ってたくるりんと回るCheckBoxに魅せられて自分でも作ってみました。 コードはこちらから。 http://sdrv.ms/13rI8wgみつばたん先生からは、縦になったときに消える時間が長いというご指摘なので、もう一度再調…

タッチ最高

VS2012 Update2 CTPを入れて遊んでます。特にBlendたまらないですね。ずっと禁Blend生活してたのでなおさらです。 TranslateZoomRotateBehavior ということで、ビヘイビアを1つ簡単に紹介したいと思います。TranslateZoomRotateBehaviorです。こいつを何かし…

Expression Blendユーザ必見の動画

id:waritohutsuさんのつぶやきで素敵なサイトを知ることが出来ました。最近チュートリアルとかは動画コンテンツが多いんですかね。文章でも欲しい今日この頃です。 おぉ、Expression Blendの使用者必見過ぎる URL2011-05-07 12:29:07 via Tween

MVVMパターンでVMからViewを操作したい くどい?

何回もこのBlogで使ってるタイトルなので、そろそろクドイ感じもしますが、尾上さんのBlogに素敵なエントリが公開されてました。 http://ugaya40.net/wpf/mvvm_viewmodel_to_vew.htmlBehaviorってやっぱり素敵ですよね。 こんな風に綺麗にまとめたいな。

Frameを使ったナビゲーションの間にアニメーションを入れる

SilverlightのFrameを使ったナビゲーションですが、こいつはパッパッと切り替わる感じです。RIAっぽくないです。 RIAっぽくしようと思うと、何かしらのアニメーションをやってみたいってもんですよね。 やり方は簡単で、Visual Stateを2つ定義して、片方は…

ListBox間のアイテムの移動をアニメーションさせる

ここ最近お気に入りのFluidMoveBehaviorですが、ListBox間のアイテムの移動もアニメーションさせることができます。 まず、ListBox2つ置いてある画面に対応するViewModelを用意します。 namespace ListBoxItemMove.ViewModels { using System.Collections.Ob…

滑らかに動くListBoxをBlendで作ってみた

とりあえず、ベースとして以下のようなアプリケーションをVisual Studioで作りました。非常にシンプルなので作り方は割愛します。 Addボタンを押すと、現在の日付を追加して、ListBoxでアイテムを選択してRemoveボタンを押すと、その要素が削除されます。 今…

FluidMoveBehaviorを使ってみた

Expression Blend 4 + WPFアプリケーションで作ってみました。 今まで使いかたがさっぱりわからなかったFluidMoveBehaviorの使い方がわかったので簡単に作ってみました。こいつを使うとStackPanelやWrapPanelなどのコンテナ内での要素の移動がスムーズにアニ…

Parts and States モデルでNumericUpDownコントロールをBlendとVisual Studioを使って作ってみた

誰からもリクエストがないと思ってしょんぼりしてた、こんな動画見てみたいエントリにNIMさんからリクエストがきました!! NIMさんのコメント Expression Blend のTemplate編集は、メニューが独特でなかなかわかりにくいので、手順を教えて頂けるとありがた…

Parts and States モデルで作ったコントロールのカスタマイズ

Parts and States モデルでNumericUpDownコントロールをBlendとVisual Studioを使って作ってみたで作ったNumericUpDownコントロールが、どれだけ簡単にカスタマイズできるか試してみました。見た目をがらっと変えてますが、非常に簡単にできちゃいます。

Expression Blend 4で丸いボタンを作ってみた

動画撮影の練習も兼て丸いボタンを作ってみました。マウスをボタンの上に持っていくと色がじわ〜っと変化したりクリック時にポコッと動いたりします。 作り方は、以下からどうぞ。今回は、YouTubeで画質あげれば超綺麗に見えるはずです! ニコニコ動画にもア…

Expression BlendでTextBoxの見た目をカスタマイズ

前に作ったid:griefworkerさんが作ったGAE + Silverlightのアプリの見た目をカスタマイズした記事で作ったTextBoxですが、これを作る手順はどんなもんかというのを動画にしてみました。 MVVMパターンのViewとViewModelの分離具合がどんなものか試してみた こ…

Expression Blend で、リキッドレイアウト

Silverlightアプリケーションを作ったときに、ブラウザ全体を覆うようなアプリケーションを作りたいことは多々あると思いますが、実はExpression Blendで新規作成したSilverlightのプロジェクトはブラウザ全体を覆うようになっていません。 新規作成したアプ…

背景がグラデーションでアニメーションするListBox

完成イメージ 作り方は、以下のような感じです。こんなにさっくり作れるんですわ。 上の動画の操作で作られるXAMLは以下のような感じです。

昔の記事ですがBlendの使い方の参考になるメモ

マイクロソフトの赤間さんのBlog「とあるコンサルタントのつぶやき」の2年前の記事でBlend使ってるのがありました。 当時は、デザイナで直接弄らないほうがいいと書いてあったりするのが歴史を感じます。Blend 4では普通にいじくってて大丈夫なので進歩した…

MVVMパターンのViewとViewModelの分離具合がどんなものか試してみた

id:griefworkerさんが連載で作ってたGAE + Silverlightのタスク管理アプリケーションは、非常に参考になると思います。 Google App Engine + Silverlight でタスク管理アプリケーション開発(1) Google App Engine + Silverlight でタスク管理アプリケーショ…

XAMLは手書き?

Visual Studio 2008を使っていた頃や、Expression Blend 4を使うようになる前までは、断然XAMLは手書き派でした。 ただ、最近Expression Blend 4を使いだしてスタイルの編集やテンプレートの編集、アニメーション、グラデーションの設定などが、Blendでやっ…

MVVMパターンでVMのメソッド実行前後に処理をしたいことってあるよね? その2

前にも同じような話題でBlogを書いた記憶があるので、その2にしてます。先日紹介したBehaviorを使うと、簡単にこのようなことが出来ます。例えば、ありがちなパターンとして、メソッド実行前に確認ダイアログを出したい!!という場合には以下のようなBehav…

ビヘイビア(Behavior)の作り方

Expression Blendにある便利機能ビヘイビア(Behavior)(Visual Studioからも使えます)ですが、こいつは自分で色々作ることが出来ます。 ビヘイビアといっても、純粋なビヘイビアと、アクションと呼ばれるトリガーとセットで使うものがあります。 ビヘイビアは…

COBOL User Interface(CUI)について

非常に面白いと感じたCUIについての記事がありました。 http://love-motif.com/article/art_16.shtml COBOL時代のインターフェースを今に受け継ぐものっぽいです。この時代の経験がない私から見ると、こういう感じだったのかということが毒舌気味に書いてあ…

Expression BlendのMVVMサポート機能とMEFの連携

Expression blendを見てると、MVVMをサポートした形のUserControlのテンプレートがあります。こいつは以下のようなコードを作成してくれます。

MVVMパターンでViewModelからスムーズにViewをアニメーションさせる方法

Model View ViewModelパターンを使ってると、ViewModelのアクションの後にViewをアニメーションさせたいということをやろうとすると、ViewModelからViewへ依存をさせないといけないのか・・・?とか、ちょっと悩んでしまいます。ViewModelからイベントを通知…

Expression Blendで外観をカスタマイズしたコントロールを作成する方法

WPFやSilverlightは、外観をごっそり入れ替えたコントロールを作ることが出来ます。Visual Studioでやろうとすると、XAMLがりがり書くはめになりますが、Expression Blendだと、簡単にできます。これ、本当に簡単すぎてびっくりしました。 ということで、Tex…

Expression Blendの超基本操作

とりあえず、これが出来なきゃ何も出来ない!っていうくらいの簡単なところからやっていこうと思います。コントロールを置いたり、位置を移動させたりというところです。 最初は、この操作をやるのにも、ちょっと手間取ったりしましたが、コツをつかめば簡単…

Expression Blend 4ことはじめ

Expression Blendが発表されてから長いこと食わず嫌いをしてましたが、最近触っててコイツなかなかいい奴じゃないかと思ってる今日この頃です。とりあえず、新しいソフトウェアをちゃんと使おうと思ったときにしているのは、全部のメニューを開いてみて、こ…